ビジット・ジャパン in さいたま Welcome party

20171108-00000030-jij-000-3-view
LINEで送る
Pocket

皆さんこんにちは。

秋風が木の葉をわさわさと揺さぶってるのを耳にしていると、ついつい時間の流れを忘れちゃって卒論が…絶賛ピンチ中&記事初投稿でドキドキのマイケルです!

いやぁ今年もこの時期がやってきました!

年に一度の特別な夢のようなひと時

日本中の、いや世界中の男たちが待ち望んでいたと言っても過言ではない、、、

そう、ビジット・ジャパン in さいたまウェルカムパーティーです!!

 

 

国際交流ってことなので英語も少し交えながら本題にはいっていきましょう(笑)

 

First of all, what is this welcome party?

パーティーは当事業の実行委員長であり平素から埼玉大学NBSがお世話になる「平沼大二郎さん」の挨拶で開幕を迎えました!!(↓平沼大二郎会長のご挨拶)

S_6960227878249

当パーティーはミス・インターナショナル世界大会2017の出場者(およそ70名)の各国選りすぐりの美女をさいたまに招き、さいたま市の魅力を世界に発信し国際交流を促進していこうというイベントです。各国の代表には、「ビジット・ジャパン観光特使」として広報活動や各地での交流活動に参加して頂いて、日本と世界を繋ぐキーパソンになってもうのも1つの狙いだそうです。

パーティー前には、市内の高校を訪問し、埼玉が世界に誇る「盆栽」を大宮盆栽美術館で見学なさったそうです。ミスの方々に印象的だったことを問うと、盆栽と答えられる方も多く、改めて和の心を具現化をしたように静かにたたずむ盆栽美は、あれ程、華やかな美女たちにもインスピレーションを吹き込むのだと盆栽が秘める価値を改めて考えさせられました(笑)

今後も彼女たちは2週間程かけながら日本各地を回られるそうです!日本各地の素敵な文化に触れ彼女たち自身の視点で魅力を再発信していただけると嬉しいです!

 

What I did in the party

パーティーには平沼会長のご厚意によりNBSから3名参加させていただきました。また、とあるTV局さんから、インタビューの際の通訳をお願いしてもらえないかという案件を頂き、留学経験を活かしお手伝いをさせていただきました。美女相手にインタビューをするのは本当に緊張しました。

言い訳かもしれませんが、美女を前にインタビューと翻訳をする姿を想像してみてください!相手方の顔を観ながら話を聞いていると、もーおっしゃってる事が右から左へ、、、(笑) 

むしろ、ミスの方々が緊張しながらインタビューする僕を、にこやかにフォローしながら対応してくれました。いやはや、ミスとしての立ち振る舞いは圧巻でした。

インタビューをさせて頂いた時に特に私の印象に残っている方が、カナダ代表のマルタ マグダレナ ステファンさんです。ご職業は学生という同じ立場でしたが、堂々と落ち着いた様子で幾つかの質問に答えてくれました。以前から興味のあった日本に来ることが出来て幸せだと言ってくださいました。そして午前中に訪問した市内の高校生たちの積極性、休み時間にはおもいっきり友達と大笑いする、そんな日本の学生の姿に元気をもらったともおっしゃってました。僕は全力でマルタさんを応援します!!!頑張ってください!!!

S_6960227842034

(カナダ代表のマルタさんと記念に一枚、実に美しい…

ミス.インターナショナル_7

   (ミス・ジャパンとNBSメンバー&顧問)

 

でも、やっぱりEnglish !?

もちろん英語ができるに越したことはない。同行したNBSの期待のエースことクリスティーは、意外にも面白い事を言ってました。最初は言語の壁があると身構えていたけど、会場内が温まるにつれ自然とコミュニケーションが取れるようになった。

もちろん、内容によっては難しい場面も間々あるでしょう。しかし、もっと大事なことは、「中学レベルの英語×笑顔×ジェスチャー」!!

笑顔で接するとお互いの緊張が自然と溶け始めます、そして後は最小限の英語とそれを補うジェスチャーがあればたいていは意思疎通ができる事が実証されました。これって、もちろん国をまたぐコミュニケーションだけでなく、私たちの普段の会話においても欠くことのできない、言わば「コミュニケーションの原点」みたいなものかもしれないですね。楽しい会話のコツは、口の上手い下手だけでなく笑顔やジェスチャーも重要なのでは!?身近なところから簡単に実践できそうですね。

ミス・インターナショナル_42

     (緊張もほぐれて笑顔なクリスティーとミスの方々)

 

In the end…

夢のようなひと時は、あっという間に終わってしまいました。がしかし、非常に濃いひと時であったことも間違いありません。各国の美女たちとの会話や美味しい料理を満喫した事はもちろんのこと、平素NBCの定例会でお会いする企業様方にご挨拶をすることが出来ました。またその他、様々な業種の企業の方々ともお話をさせていただきました。今年も残すところ、2カ月を切りましたがNBSとしての活動まだまだ頑張ってまいります!今後とも、よろしくお願いいたします。

 

最後はみんなでハイチーズ!!!いい笑顔ですね、残りの日本滞在も楽しんでください~

20171108-00000030-jij-000-3-view

この記事を書いた人

Maichel
最近は残りわずかの学生生活を謳歌してます!!(絶賛卒論ピンチ中ですが..) 遊びに勉強に頑張ります!!
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です